(ここから見出しです。)

ぼくのわたしの埼玉県

埼玉県のいろいろデータ

(ここから本文です。)

学校・教育

児童と生徒の数の変化

(この章を読み飛ばします。)

資料:県統計課「学校基本調査報告書」

 埼玉県さいたまけん学校基本調査報告書がっこうきほんちょうさほうこくしょ」によると、平成26年5月1日の、小学校の児童の数は378,894人(男子194,010人、女子184,884人)で前年より3,126人減少しました。
 中学校の生徒の数は、196,228人(男子101,477人、女子94,751人)、高等学校の生徒の数は、178,511人(男子92,006人、女子86,505人)でした。
コバトンコバトン

 児童の数、生徒の数は、第2次ベビーブーム(昭和46年~49年生まれの人が多かった)の影響えいきょうで、小学校は昭和57年、中学校は昭和61年、高等学校は平成元年が最も多くなっていて、その後は少子化により子どもの数がっていく傾向けいこうが続いています。

注)昭和45年より前の数値すうちは、国立の学校をふくみません。

グラフの統計表(Excel形式)
参考データ(Excel形式)

(コバトン)子供こどもの数って年々っているんだね。


小学6年生の運動能力うんどうのうりょく

(この章を読み飛ばします。)

50メートル走

ボール投げ

資料:県教育局保健体育課

 埼玉県教育局保健体育課さいたまけんきょういくきょくほけんたいいくか資料しりょうによると、平成26年度の小学6年生の50メートル走のタイムは男子が8秒88、女子は9秒15でした。6年生の親の世代にあたる30年前の昭和59年度のタイムとくらべると、男子は、0.1秒、女子は0.19秒おそくなっています。
 同じく、平成26年度の小学6年生のボール投げの記録は、男子が25.48メートル、女子は15.62メートルでした。昭和59年の記録と比べると、男子は7.53メートル、女子は4.99メートルも値が落ちています。現在げんざい子供こども運動能力うんどうのうりょくの低下が心配されています。

グラフの統計表(Excel形式)
参考データ(Excel形式)

(女の子)みんなの記録は平均へいきんくらべてどうかな?

もっと学校・教育について知りたい人は

(ここまでがページの本文です。)