(ここから見出しです。)

ぼくのわたしの埼玉県

埼玉県が一番

(ここから本文です。)

農産物

ねぎ(平成25年産)

(この章を読み飛ばします。)

さといも(平成25年産)

(この章を読み飛ばします。)

こまつな(平成25年産)

(この章を読み飛ばします。)

資料:農林水産省「生産農業所得統計」

コバトン

 埼玉県さいたまけんは、首都圏しゅとけん大消費地だいしょうひちに近いという利点りてんを生かした農業がさかんです。野菜やさい、米、畜産物ちくさんぶつを中心に、麦、果物くだもの、花などバラエティにんだ農産物のうさんぶつが県内各地かくちで作られています。全国トップクラスのものも数多く、農林水産省のうりんすいさんしょうの「生産農業所得統計せいさんのうぎょうしょとくとうけい」によると、平成25年産の農産物では、グラフのとおり、「ねぎ」(194億円)、「さといも」(68億円)、「こまつな」(54億円)が全国1位となっています。ほかにも、「パンジー(なえ)」(7億円)が全国1位でした。全国2位は、「きゅうり」(146億円)、「ほうれんそう」(125億円)、「ブロッコリー」(45億円)、「ゆり(切花)」(32億円)、「洋ラン(鉢物はちもの)」(26億円)などとなっています。

グラフの統計表(Excel形式)
参考データ(Excel形式)

(女の子)埼玉県産の野菜っておいしくて、大好き!

(ここまでがページの本文です。)