(ここから見出しです。)

統計って何だろう

(ここから本文です。)

統計って何だろう

(コバトン)2人は「統計とうけい」って言葉を見たり聞いたりしたことがあるかな?

(男の子)「トウケイ?」うーん、テレビで聞いたことがあるような・・ないような・・・。

(女の子)お父さんが何かの調査ちょうさに答えていたみたいだけど、それかな・・。

(コバトン)あまり聞いたことないみたいだね。それじゃ「統計」ってどういう意味かわかるかな?

(男の子)学校でも習っていないかな?
よくわからないなぁ。

(女の子)そうね。教えて!コバトン。

(コバトン)ある集まり(ことがら)について、知りたいことを観察したり、数えたりして、その特徴とくちょう傾向けいこうなどを調べる。
そして、調べた結果を集計したり、分析ぶんせきをしたりして、そこからわかった数のことを統計っていうんだ。

(コバトン)たとえば、人口のえ方やり方、天気や気温の様子、自動車の交通量、朝顔の発育の様子など、知りたいことについて、調べたり、観察したり、実験したりして、資料しりょうを集める。それを整理し、集計したりして、まとめた表やグラフ、集計した数値すうちが統計だよ。

(男の子)へぇ、学校の授業じゅぎょうでも、いろいろ「統計」を習っていたんだね。

(ここまでがページの本文です。)